2024年度版-陰謀論を考察してみる

2024年陰謀論考察

2024年

1月1日 能登半島地震 石川県能登地方でマグニチュード7.6の地震が発生

1月2日 日本航空機と海上保安庁機の衝突事故

1月3日 北九州市小倉北区の商店街で発生した大規模な火災

能登半島地震は人工地震なのか?

消えたリンク記事

消えているのは間違いない様だ。

下記の様に表示される。

指定されたURLは存在しませんでした。

URLが正しく入力されていないか、このページが削除された可能性があります。

Yahoo!ニューストップへ

MRO北陸放送 の記事も削除されており、Not Foundと表示される。

Twitter(X)で情報を集めていると、「倒木が原因ですよ。」という話も多かったので調べてみた。

北陸電力送配電 停電履歴一覧

過去7日間で消えてしまうので、1月7日現在に表示されていた表を記録しておきました。

2023年12月31日爆発音の原因

確かに倒木で停電が3回ある。

不可解な点としては、わざわざニュース記事になったって事だなぁ。

これは正直、ここまでしか分からない。次行こう。

地震の波形でP波がない!?

地震波には、通常、P波(初期微動)とS波(主要動)の2つの波形があります。自然地震では、P波が最初に観測され、その後にS波が観測されます

一方、人工地震の特徴として、P波とS波の区別がほとんどない、またはP波が存在せず、突然S波が観測されるという特性があります。これは、人工地震が爆発などによって引き起こされるため、地震波の立ち上がりが急であることが一因とされています。

したがって、ある地震波形においてP波が観測されず、突然S波が観測される場合、それは人工地震の可能性を示す一つの指標となり得ます。

真偽はともかくとして、今回の地震でもP波がないと言われているのか。

人工地震が疑われている地震の例

具体的な例として、2008年の三陸沖で起きた地震と、3.11東日本大震災の波形比較があります。3.11東日本大震災の波形は、P波がほとんどなく、いきなり大きな振動が表れています。これは、地下で何かが爆発したような波形と似ています

なお、自然の地震でも、震源地からの距離が非常に近い場所の計測データだった場合、P波はZ方向に対する振動が小さいため、Z方向の計測データに表れにくい場合など、一見するとP波が無いように見えることもあります。

ここはいっちょ、自分で情報集めてみるか。

日本で起こった大地震の波形

出典:気象庁ホームページ 強震観測データ

1978年06月12日 宮城県沖地震 M7.4 6強

宮城県沖地震 波形

P波あり

1993年07月12日 北海道南西沖地震 M7.8 6強

北海道南西沖地震 波形

P波あり

1995年01月17日 阪神・淡路大震災 M7.3 6強

阪神・淡路大震災 波形

お、P波がほとんどないぞ!?

ところがちょっと待った!

震源地の位置も確認しなければいけない。

阪神・淡路大震災 震源地

前述の通り、自然の地震でも震源地からの距離が非常に近い場所の計測データだった場合、一見するとP波が無いように見えることもあります。

直下型の地震だと、近いからP波が小さくなるのか。

2004年10月23日 新潟県中越地震 M6.8 6強

2004年10月23日新潟県中越地震波形

これもP波は短いけど直下型か

新潟中越地震 震源地

次に、人工地震が疑われているという地震だ。

2008年06月14日 岩手・宮城内陸地震 M7.2 6強

岩手・宮城内陸地震 波形

うーん、正直わかりにくい💧

ここからは防災科学技術研究所のデータも見てみよう。

防災科学技術研究所 強震観測網K-NET

強震観測網K-NET 岩手・宮城内陸地震 波形 

P波、あるように見えるなぁ

次は、もっとも人工地震が疑われている地震だ。

2011年03月11日 東日本大震災 M7.9 6強

長いP波があるぞ?

このあとの地震も波形のデータをとってきたけど、ある事が見えてきたわ。

まじ!?

観測地点によってばらつきがある。

2011年3月11日14:51

左上:会津若松 右上:鹿嶋 左下:築館 右下:歌津

3月9日からマグニチュード6~7クラスの群発地震が起き始めている。

(11日より前に、誘発が既に起きている。)

震源地が沖合なので、人工地震だったとしても本土にはP波が先に届く。

AIによる解説はこちら

地震が発生すると、通常は最初にP波(初期波)が到着し、その後にS波(剪断波)が到着します。これは、自然に発生する地震であれ、人工的に引き起こされた地震であれ同じです。P波は速度が速く、S波よりも先に観測地点に到達します。

しかし、地震波の観測には多くの要素が影響します。例えば、観測地点の位置、地震の規模、地質条件などです。これらの要素により、P波が観測されにくい場合もあります。

したがって、P波が少ないと感じる場合でも、それが必ずしも人工地震を示すわけではありません。

人工地震における一つの結論

P波がない人工地震というものは、本土で地震が誘発された場合に限る。

また

本土が震源地となる自然地震に於いても、P波は限りなく短くなる。

よって、

P波の有る無しで人工地震は判別出来ない。

石川県輪島市を襲った火事はDEW?

DEW(ディーイーダブリュー)は、従来型の運動エネルギー利用兵器(KEW)に対するもので、レーザーや素粒子を集束・指向し、目標を破壊する兵器です。

これは絶対に違う!

この動画の閃光についてはゴースト(レンズの中で反射した光が映り込む現象)というもので、中央付近で明るく発光するライトらしき光源と同期しています。

普段から夜景を撮ってる人なら分かる話

こちらのナガシマスパーランドの写真でも上空にゴーストが映り込んでいる。

(明るい光がレンズ内で反射)

ナガシマスパーランドの夜景 ゴースト

普通に考えて、地震で道路が寸断され、消火活動もろくに出来ない状態だったと思われるが…

炎は上の方が熱いのよ?💧

スマートシティ構想の候補地が狙われる?

石川県の候補地は「加賀市」

地図はマップファン

石川県 マップ

離れ過ぎてて関係ないなこれは💧

いまのところ

陰謀論関連なし

>>NEXT 日本航空機と海上保安庁機の衝突事故

>安心・堅実の探偵コスモサポート

安心・堅実の探偵コスモサポート

探偵歴18年。たくさんの人間関係に携わり、たくさんの対人トラブルを解決に導いて参りました。 探偵業のご案内だけではなく、お悩み解決のノウハウを発信して参ります。

CTR IMG