調査中に突然起こった悲劇~抜けられない駐車場~

対象者の退社後の動きを見るために、張り込み開始。

たまたま背後から現れた、対象の関係者から身を隠す為、すぐ近くにあった駐車場に調査車両ごと身を潜める。

辺りは街灯も少なく、薄暗い環境なのだが、
ファミリーマンションに隣接していて、駐車場は広く、空きスペースもかなり多い。

ここだと、対象者が通過する道路も監視出来るので、好都合だと身を潜めて約20分。

いや、空きスペースがいっぱいある駐車場とはいえ、たまたま、お邪魔しているスペースの利用者が戻ってきてもビックリさせてしまうだろうし、無用なトラブルを避ける為にも、駐車場から出る事としよう。私はそう判断した・・・


Σ(´Д`ノ)ノギョギョ!!

出口が塞がっている!!!!!!!!!!

チェーンが掛かっている、しかも南京錠付き!
駐車場にチェーン

あれ!?出口を間違えたのかな?
と思い、暗い駐車場内をぐるっと回ってみるも出口なんてどこにもない。

てっきり、マンションの駐車場かと思っていたが、フェンスで仕切られており、それはお隣。

よく見ると、こちらの区画は企業の専用駐車場になっている!

どうりで空きスペースが多いわけだ・・・。(終業後なので空き空き)

迂闊だった・・・

思い返せば、先ほど1台出て行ったのが、最後の車だったんだな・・・。

イヤイヤ、ゆっくり思い返している場合じゃない。

どうする!?このままだと朝まで出られないぞ。

 

・・・・・・・・取り敢えずチェーンを上下に揺さぶってみる・・・・・・・

 

うーん・・・端の方だけギリギリ乗用車ほどの高さまであがる。

しかし、前面道路は狭く、ゆっくり出ようにも、ちょうど関係者が通りかかったら不味い!目立って仕方がない状況になる。

考える事2分・・・

そうだ!!昼間にプチ変装用として、デパートで買ったシャツがある!!!

買ったばかりのシャツをチェーンに巻き付け、まだ対象者が通りかからない事を祈りながら、
我が愛車の調査車両を少しずつ前進・・・

少し前進 → 

停車 → 

Tシャツが巻き付いたチェーンを手でずらす

を何度も繰り返す。

チェーンがフロントガラスに到達すると、手で上げてもずり下がってしまう。

仕方がない、チェーンが屋根の部分に差し掛かるまで、一気に前進!

屋根に差し掛かると、チェーンの接地面積が広くなり、シャツ1枚だけじゃカバー仕切れなくなった。

トランクを開け、洗車に使うタオルや雑巾を出し、全てチェーンに巻き付ける。

我が愛車は、前面道路の3分の1くらいまで頭が出てしまっている。

もう、ここからは一気に行くしかない!!!

のりゃ!!!!!!!

ジャラジャラジャラジャラ

脱出成功!!!⊂(・∀・)つセーフ!!!

車に傷がついたかどうか、薄暗いこの地点では確認出来ない。

取り敢えず、シャツやタオルを速攻で回収し、街灯のある地点まで移動。

少しだけミラーの外側にかすり傷が・・・( ;∀;)

ボディは無傷で⊂(・∀・)つセーフ!!!

と、冷や汗をかきながら、再び対象の職場付近に向かった昨晩の出来事でした。

以上、報告終わり。調査は無事に完遂!

>安心・堅実の探偵「コスモサポート」

安心・堅実の探偵「コスモサポート」

【重要ポイント】依頼人との距離が最も近い探偵社

リアルタイムで現場の情報お伝え致します。これは、とても大切な事の一つで、 遂行している探偵業務の透明性に繋がります。 調査内容をごまかす様な悪徳探偵には決してマネが出来ません。

CTR IMG